年下風俗嬢から子供扱い

軽い気持ちで十分ですしね

風俗は軽い気持ちで楽しめるのでとにかく「ありがたい」という気持ちが強いんですよね。他のサービスの場合、それなりに手間がかかったり、ともすれば利用するためのハードルがとてつもなく高かったりするんですけど、風俗に関してはハードルはかなり低いですよね。いつでも手軽に利用出来るし、ただ手軽なだけではなくて手軽な上に可愛い女の子と楽しめるというメリットまで用意されているじゃないですか(笑)手軽で、そして男としての欲望まで満たされる。これ以上のメリットはないと断言しても良いんじゃないですかね。あくまでも自分が知る限り、ここまで手軽で、それでいてここまで刺激的なものはありません。だから割とよくお世話になっています。本音を言えば、いつでも楽しみたいレベルですけど、さすがにそこはお財布という現実も待っていますので(笑)給料日後とか比較的余裕のある時に利用して、自分自身の気持ちをリフレッシュさせているんですよね。

欠点だと思っていたんですけど…

早漏に短小。こんなことなかなか言えるものじゃないというか、明らかに欠点そのものじゃないですか(苦笑)だから自分でもコンプレックスになっていて、いざ女の子と仲良くなれたとしても、結局そんな自分をさらけ出すことは出来ないだろうって自分から諦めたり身を引いたりしていたんですよ。でも、やっぱり女の子と楽しみたいじゃないですか。こんな自分でも受け入れてくれる女の子はいるのかって考えた時に思い浮かんだのが風俗だったんです。風俗の女の子ならこんな自分でも受け入れてくれるんじゃないか。そう思って楽しんでみたんですけど、実際優しく受け入れてくれました。それに、自分は短小だし早漏だって言ったら、否定も肯定もせず、「でもその方が女の子は楽だよ」と笑顔で言ってくれたんですよ。変にフォローされるよりも、むしろこっちの方が断然気が楽になれるなって。おかげでとっても倒しい女の子との時間を満喫することが出来て幸せでしたよ。