年下風俗嬢から子供扱い

ポイントの問題は大きいからこそ

女の子や風俗店側からすればあまり好ましくないのかもしれないんですけど、会計は基本的にクレジットカードです。他の業界であれば現金よりクレジットカードを使うのは会計の際にわざわざお金を出すのが面倒とか、小銭を出して時間をかけるのが億劫とかいろいろとあると思うんですよ。後ろに大行列が出来ているのに、財布の小銭入れと格闘するのは、もしも自分が待っている側だったらあまり良い印象は抱かないですしね(苦笑)でも、風俗ではクレジットカードを使うのが面倒なケースもあるじゃないですか。デリヘルとかそうですよね。でも、申し訳ないんですけど支払いはクレジットカードしか考えていません。だから風俗で遊ぶ時、まず大前提としてチェックするのがクレジットカードが使えるのかどうかって点なんですよね。クレジットカードが使えない風俗は、残念ながらそこで対象外です。付与されるポイントのことを考えると、現金での支払いこそ勿体ないんですよ。

女の子との距離感ならデリヘルかなと思う

風俗は女の子との距離感が大きなテーマだと思うんです。結局ホームページやポータルサイトを見るのも、距離感を縮めるためのものじゃないですか。距離感を縮めやすいのは誰か。距離感を縮めるための情報はないのか。その思いから風俗店のホームページを見ると思うんですけど、物理的な距離感も大切ですよね。その点ではデリヘルですよ。お店というサービスのための場所じゃなくてホテルや自宅で二人きりになるじゃないですか。ホテルや自宅でのプレイは、何をするとか何を話したとかじゃなく、勝手に二人の距離を縮めてくれるものなんじゃないあkなって思うんですよ。だって他の所で楽しんでいるよりも圧倒的に楽しいですしね。これは決して気のせいではないと思うんですよ。だからこそ、デリヘルが自分のメイン風俗になりましたね。何となく使ってみたのがきっかけだったと思うんですけど、気付いた時にはデリヘルでしか遊んでいない自分に気付かされるんですよね(笑)